肌ステインは洗顔やクレンジングで本当に落とせるの?

最近、話題になっている肌ステインですが、
そもそも肌ステインってなんなのでしょうか?
肌ステインを調査する女性
肌ステインについて調べてみました!

目次 []

肌ステインとは?

歯の着色汚れをステインと言いますが、これと同じように洗っても落ちないどんよりしたクスミが肌のステインです。
肌ステインは嘘なの?
原因も同じくタンパク質が化学反応により黄ばんでしまったものなので、通常の洗顔や美白コスメであってもなかなか改善できません。

 

また、体内の活性酸素が増えすぎていると、タンパク質と結びつき角質を酸化させ黄ばませていくので、これと合わさってより頑固な肌ステインになっています。
肌ステインはタンパク質と結びつき
さらに、年齢を重ねた肌は自力でリセットすることが難しくなるので蓄積しやすくなっています。

 

肌ステインは嘘なの?

肌ステインと聞くと、また化粧品メーカーが戦略のために作った造語かなにかだろうと思いますよね。
肌ステインは嘘なの?
でも、洗顔やクレンジング、さらにはピーリングなどを使っても抜けきらないクスミが実際にありませんか?

 

あるならそれがまさに肌ステインかもしれませんよ!

 

通常のクスミならピーリングで角質を剥がしてしまえば新しい肌に磨かれてパッと明るくなりますが、
肌ステインの場合は新しい肌でさえすでに黄ばんでいる可能性のあるとっても恐ろしい汚れです。

 

肌ステインの原因は?

お肌の材料になるタンパク質が活性酸素と結びつき通常とは違う変性した細胞を作ってしまうことで黄ばんだ肌が作られていきます。

 

その日作られた黄ばみ肌をリセットしていかないとドンドン蓄積させていく悪循環に!

 

さらに、メイク残りや酸化した皮脂などが残っていることでさらに頑固な蓄積汚れとなって黄ばみを強くさせています。

 

しっかりメイクオフしたつもりでも落ちきれていなかった…ってことが頻繁にあれば危険信号というわけです。

 

肌ステインを落とす方法は?

基本的に植物は高い抗酸化力を持っていると言われていますが、
紫外線が強く酸化が進みやすい過酷な高地で咲き誇るロックローズには、
角質からステインを取り除く効果がありました。
ロックローズの花びら
このロックローズから抽出したオイルはクレンジング剤との相性が良く、
スペシャルなケアをしなくても毎日の習慣でステインを含む汚れを落とすことができるように。

 

さらに肌ステインそのものを作らせないよう、完璧や荒れ地に根を張り葉っぱが枯れても、
花だけは咲き続ける永久花と呼ばれるイモーテルからオイルを抽出し、この2つの植物が肌ステインを落とすカギになります。

 

肌ステインは洗顔で落とせるの?

通常の洗顔料、美白タイプの洗顔料であっても肌ステインによるクスミは落ちにくく、専用のケアでないと対策できません。

 

日焼けや古い角質がこびりついて起こるクスミは洗顔料や美白コスメが効果的です。

 

また、乾燥によるクスミであれば保湿しっかりすることで改善できますが、肌ステインだけは厄介な蓄積汚れというのを忘れてはなりません。

 

落とそうとゴシゴシ洗う、強い洗顔料を使い続けることでクスミを悪化させ、さらには炎症肌になる可能性もありますよ。

 

肌ステインを完全に除去するには?

ロックローズオイルやイモーテルオイル配合の化粧品が効果的です。

 

どちらも美容オイルとしてエイジング成分たっぷりで注目されていますが、
肌ステインを作らせない、さらには各層からステインを切り離す働きがあるので、
毎日のケアでリセットしていくと徐々に明るい印象の肌に導いていけますね。

 

アテニアスキンクリアクレンズオイルは肌ステインに着目して開発していますが、
完全に除去を目指すなら、体内の活性酸素を必要以上に増やさないよう生活習慣にも十分気をつけましょう。

 

肌ステインはドラッグストアや薬局で取扱している市販品でも落とせるの?

現在、肌ステインに着目した化粧品メーカーはアテニアだけです。

 

スキンクリアクレンズオイルは肌ステインを除去する有効成分が配合されているクレンジング剤ですが、大手のドラッグストアや薬局では取り扱われてはいません。

 

よって、肌ステインを落とせる市販品のクレンジングや洗顔料は今の所ないのが現状です。

 

クスミを落とそうと強力な洗浄剤でお肌を傷つけないよう気を付けてくださいね。

 

肌ステインの口コミ

肌ステインとは知らず、クスミを落とそうと色々ケアしてきたのにアテニアスキンクリアクレンズオイルに切り替えたら解決したという喜びの口コミがありました。
ロックローズの花びら
あらゆる洗浄剤を使い、美白でスキンケアするのがクスミ対策と信じるところがありますが、
何をやっても落ちない場合には専用のケアが必要ということです。

 

毎日溜まっていく肌のステインはその日のうちにケアすることでクリアな肌を保ち続けるので、
メイクオフと同時に除去できるなら簡単にケアができますね。

トップへ戻る